TRPGで用いる登記簿謄本について
13ページ
TRPG動画を見ていると「登記簿謄本を取りに行く」という選択肢をとるPLを見ます。ここでKPに登記簿謄本に関する知識があればいいのですが、普通はそんなこと知りません。私が懸念するのは、以上のような状況でKPが情報を安易に公開してしまうことです。情報の公開はKPの裁量です。それは構いません。しかし「現実と異なる」旨の世界観の説明がないまま、誤った登記の知識で話が進んでしまうのは違和感を感じます。だからといってKPに登記に関する知識を勉強するよう強制するのも嫌です。だからTRPGに登記の知識を持ち出すなと、そう提言したいのです。他には「この世界の登記では○○が登記事項です。○○は登記事項ではありません」というのもアリかもしれませんね。
2019年01月10日 21:11
作品情報
閲覧49
コメント0
お気に入り0

タグ

TRPG登記

関連スライド